高松宮宣仁親王妃喜久子

提供: wiki31ja
2014年8月23日 (土) 04:53時点におけるAdmiral31 (トーク | 投稿記録)による版

移動: 案内検索

高松宮宣仁親王妃喜久子(たかまつのみやのぶひとしんのうひ・きくこ、明治44(1911)年12月26日 - 平成16(2004)年12月18日)は、日本の皇族。お印は「撫子」(なでしこ)。公爵徳川慶久次女。母は有栖川宮実枝子女王。昭和5(1930)年2月4日、高松宮宣仁親王と結婚。