「響 (2代)」の版間の差分

提供: wiki31ja
移動: 案内検索
(響駆逐艦長)
(艦歴)
 
7行: 7行:
 
* 昭和20(1945)年10月5日、除籍。
 
* 昭和20(1945)年10月5日、除籍。
 
* 昭和20(1945)年12月1日、特別輸送艦。
 
* 昭和20(1945)年12月1日、特別輸送艦。
 +
* 昭和22(1945)年7月5日、特別輸送艦として[[横須賀地方復員局 (日本)|横須賀地方復員局]]所管と定めたのを解く(復二第468号)。
 
* 昭和22(1947)年7月5日、[[ソヴェト/ロシア連邦海軍の軍艦|ソ連]]に引渡し。
 
* 昭和22(1947)年7月5日、[[ソヴェト/ロシア連邦海軍の軍艦|ソ連]]に引渡し。
 
* 昭和38(1963)年、解体。
 
* 昭和38(1963)年、解体。
 +
 
==幹部==
 
==幹部==
 
===響駆逐艦長===
 
===響駆逐艦長===

2020年8月1日 (土) 12:32時点における最新版

(ひびき Hibiki)は、日本の軍艦一等駆逐艦)。暁級駆逐艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和2年度計画艦
  • 昭和5(1930)年2月21日、舞鶴工作部にて起工。
  • 昭和7(1932)年6月16日、進水。
  • 昭和8(1933)年3月31日、竣工。一等駆逐艦に類別。
  • 昭和20(1945)年10月5日、除籍。
  • 昭和20(1945)年12月1日、特別輸送艦。
  • 昭和22(1945)年7月5日、特別輸送艦として横須賀地方復員局所管と定めたのを解く(復二第468号)。
  • 昭和22(1947)年7月5日、ソ連に引渡し。
  • 昭和38(1963)年、解体。

幹部

響駆逐艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1934.08.01 海軍中佐 江戸兵太郎 海兵40 那珂副長 第二九駆逐隊司令
1935.11.21 海軍中佐 阪匡身 海兵42 白雲駆逐艦長 第二一水雷隊司令
1936.12.01 海軍少佐 井上良雄 海兵48 卯月駆逐艦長 涼風艤装員長
1937.05.01

参照