「第十一航空艦隊 (日本海軍)」の版間の差分

提供: wiki31ja
移動: 案内検索
(see also)
(第十一航空艦隊参謀長)
 
22行: 22行:
 
|1||1941.01.15||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[大西瀧治郎]]||[[海軍兵学校第40期生 (日本海軍)|海兵40]]||[[第一聯合航空隊 (日本海軍)|第一聯合航空隊]]司令官||[[海軍航空本部 (日本海軍)|航空本部]]出仕||
 
|1||1941.01.15||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[大西瀧治郎]]||[[海軍兵学校第40期生 (日本海軍)|海兵40]]||[[第一聯合航空隊 (日本海軍)|第一聯合航空隊]]司令官||[[海軍航空本部 (日本海軍)|航空本部]]出仕||
 
|-
 
|-
|2||1942.02.10||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[酒巻宗孝]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||第一一航空艦隊司令部附||[[軍令部 (日本海軍)|軍令部]]出仕||
+
|2||1942.02.10||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[酒巻宗孝]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||第一一航空艦隊司附||[[軍令部 (日本海軍)|軍令部]]出仕||
 
|-
 
|-
|3||1942.12.24||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[中原義正]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||[[聯合艦隊 (日本海軍)|聯合艦隊]]司令部附||[[南東方面艦隊 (日本海軍)|南東方面艦隊]]司令部附||1943.11.01[[海軍中将 (日本)|海軍中将]]
+
|3||1942.12.24||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[中原義正]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||[[聯合艦隊 (日本海軍)|聯合艦隊]]司令部附||[[南東方面艦隊 (日本海軍)|南東方面艦隊]]司附||1943.11.01 [[海軍中将 (日本)|海軍中将]]
 
|-
 
|-
|4||1943.11.29||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[草鹿龍之介]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||[[南東方面艦隊 (日本海軍)|南東方面艦隊]]司令部附||[[聯合艦隊 (日本海軍)|聯合艦隊]]参謀長||
+
|4||1943.11.29||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[草鹿龍之介]]||[[海軍兵学校第41期生 (日本海軍)|海兵41]]||[[南東方面艦隊 (日本海軍)|南東方面艦隊]]司附||[[聯合艦隊 (日本海軍)|聯合艦隊]]参謀長||
 
|-
 
|-
 
|5||1944.04.06||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[富岡定俊]]||[[海軍兵学校第45期生 (日本海軍)|海兵45]]
 
|5||1944.04.06||[[海軍少将 (日本)|海軍少将]]||[[富岡定俊]]||[[海軍兵学校第45期生 (日本海軍)|海兵45]]

2019年6月24日 (月) 15:33時点における最新版

第十一航空艦隊(だいじゅういちこうくうかんたい Eleventh Air Fleet

隷下部隊

終戦時の隷下部隊

幹部

第十一航空艦隊司令長官

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1941.01.15 海軍中将 片桐英吉 海兵34 軍令部出仕 航空本部
2 1941.09.10 海軍中将 塚原二四三 海兵36 軍令部出仕 軍令部出仕
3 1942.10.01 海軍中将 草鹿任一 海兵37 海軍兵学校 終戦により解隊

第十一航空艦隊参謀長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1941.01.15 海軍少将 大西瀧治郎 海兵40 第一聯合航空隊司令官 航空本部出仕
2 1942.02.10 海軍少将 酒巻宗孝 海兵41 第一一航空艦隊司附 軍令部出仕
3 1942.12.24 海軍少将 中原義正 海兵41 聯合艦隊司令部附 南東方面艦隊司附 1943.11.01 海軍中将
4 1943.11.29 海軍少将 草鹿龍之介 海兵41 南東方面艦隊司附 聯合艦隊参謀長
5 1944.04.06 海軍少将 富岡定俊 海兵45
6 1944.11.07 海軍中将 入船直三郎 海兵39 第八根拠地隊司令官 予備役 終戦により解隊

参照