海軍技術中将 (日本)

提供: wiki31ja
2019年1月29日 (火) 06:05時点におけるAdmiral31 (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

海軍技術中将(かいぐんぎじゅつちゅうじょう Vice Admiral, Technology)は、日本の海軍の階級。技術科士官、勅任官一等(高等官一等)。

沿革

  • 昭和17(1942)年11月1日、将校相当官の造船科・造兵科・造機科・水路科を合して技術科を新設。海軍技術中将を置く。将校相当官技術科勅任一等(高等官一等)。

一覧

代数 発令日 氏名 期別 記事
1 1942.11.01 沢鑑之丞 1905.12.24海軍造兵総監、1919.09.23海軍造兵中将
2 1942.11.01 山本開蔵 帝国大学(工) 1921.12.01海軍造船中将
3 1942.11.01 野中季雄 東京帝大(工) 1923.12.01海軍造船中将
4 1942.11.01 斎藤真 東京帝大(工) 1924.12.01海軍造機中将
5 1942.11.01 平賀譲 東京帝大(工) 1926.12.01海軍造船中将
6 1942.11.01 伍堂卓雄 東京帝大(工) 1926.12.01海軍造兵中将
7 1942.11.01 武藤稲太郎 東京帝大(工) 1926.12.01海軍造兵中将
8 1942.11.01 磯崎清吉 東京帝大(工) 1927.12.01海軍造船中将
9 1942.11.01 永村清 東京帝大(工) 1929.11.30海軍造船中将
10 1942.11.01 石川登喜治 東京帝大(工) 1930.12.01海軍造機中将
11 1942.11.01 玉沢煥 東京帝大(工) 1932.12.01海軍造船中将
12 1942.11.01 山本幹之助 東京帝大(工) 1933.11.15海軍造船中将
13 1942.11.01 箕原勉 東京帝大(工) 1933.11.15海軍造兵中将
14 1942.11.01 岸本肇 東京帝大(工) 1934.11.15海軍造兵中将
15 1942.11.01 池田耐一 東京帝大(工) 1936.12.01海軍造船中将
16 1942.11.01 河東卓四郎 東京帝大(工) 1936.12.01海軍造船中将
17 1942.11.01 桑原重治 東京帝大(工) 1937.12.01海軍造船中将
18 1942.11.01 谷村豊太郎 東京帝大(工) 1937.12.01海軍造兵中将
19 1942.11.01 日高鉱一 東京帝大(工) 1937.12.01海軍造兵中将
20 1942.11.01 山家信次 東京帝大(工) 1937.12.01海軍造兵中将
21 1942.11.01 福間忠戩 東京帝大(工) 1937.12.01海軍造機中将
22 1942.11.01 鈴木格司 東京帝大(工) 1938.11.15海軍造船中将
23 1942.11.01 正木宣恒 東京帝大(工) 1939.11.15海軍造船中将
24 1942.11.01 松岡俶躬 東京帝大(工) 1939.11.15海軍造兵中将
25 1942.11.01 福田啓二 東京帝大(工) 1940.11.15海軍造船中将
26 1942.11.01 菱川万三郎 東京帝大(工) 1940.11.15海軍造兵中将
27 1942.11.01 向山均 東京帝大(工) 1940.11.15海軍造兵中将
28 1942.11.01 庭田尚三 東京帝大(工)
29 1942.11.01 徳川武定 東京帝大(工)
30 1942.11.01 神足勝孝 東京帝大(工)
31 1943.11.01 斉尾慶勝 東京帝大(工)
32 1944.05.01 江崎岩吉 東京帝大(工)
33 1944.05.01 清水文雄 東京帝大(工)
34 1944.05.01 名和武 東京帝大(工)
35 1945.03.01 五百旗頭啓 東京帝大(理) 死亡
36 1945.05.01 福田烈 東京帝大(工)
37 1945.05.01 朝熊利英 東京帝大(工)
38 1945.05.01 久保哲 東京帝大(工)
39 1945.05.01 松本伊之吉 東京帝大(工)
40 1945.11.01 住木直二 東京高等工業学校

参照