守山藩

提供: wiki31ja
2015年11月7日 (土) 02:51時点におけるAdmiral31 (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

守山藩(もりやまはん)は、陸奥国田村郡守山に所在していた江戸時代の諸侯。

領主一覧

領主 親/譜/外 石高 記事
元禄13(1700) 寛保3(1743) 松平頼貞 親藩大名 2万石 常陸額田より入封
寛保3(1743) 宝暦13(1763) 松平頼寛
宝暦13(1763) 享和元(1801) 松平頼亮
享和元(1801) 天保元(1830) 松平頼慎
天保元(1830) 文久2(1862) 松平頼誠
文久2(1862) 明治元(1868) 松平頼升
明治元(1868) 明治4(1871) 松平頼之 明治3(1870) 常陸松川に移る、1871廃藩

系図

松平家

徳川家康
+- 徳川頼房
   +- 松平頼重
   |  +- 松平頼候
   |     +- 松平頼豊
   |        +- 徳川宗尭
   |           +- 徳川宗翰
   |              +- 徳川治保
   |                 +- 徳川治紀
   |                    +- 徳川斉昭
   |                       +- 7. 松平頼之
   +- 松平頼元
      +- 1. 松平頼貞
         +- 2. 松平頼寛
            +- 3. 松平頼亮
               +- 4. 松平頼慎
                  +- 5. 松平頼誠
                     +- 6. 松平頼升

参照