城島高次

提供: wiki31ja
2019年2月17日 (日) 08:07時点におけるAdmiral31 (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

城島高次(じょうじま・たかつぐ Jojima Takatsugu 明治23(1890)年6月20日 - 昭和42(1967)年10月9日)は、日本の海軍軍人海軍少将佐賀県出身。海軍兵学校第40期生(144名中111位)。

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官等
明治23(1890)年6月20日
明治45(1912)年7月17日 海軍少尉候補生 吾妻乗組
大正2(1913)年5月1日 生駒乗組
大正2(1913)年12月1日 海軍少尉 伊吹乗組
大正3(1914)年3月23日 明石乗組
大正4(1915)年10月1日 生駒乗組
大正4(1915)年12月13日 海軍中尉 海軍砲術学校普通科学生
大正5(1916)年6月1日 海軍水雷学校普通科学生
大正5(1916)年12月1日 舞鶴海兵団
大正6(1917)年12月1日 日進乗組
大正7(1918)年1月6日 朝日乗組
大正7(1918)年9月4日 初春乗組
大正7(1918)年12月1日 海軍大学校航海学生
大正8(1919)年12月1日 海軍大尉 満洲分隊長
大正9(1920)年1月21日 満洲航海長/分隊長
大正9(1920)年6月17日 高崎航海長/分隊長
大正10(1921)年6月8日 勝力航海長/分隊長
大正10(1921)年12月1日 若宮航海長/分隊長
大正11(1922)年11月10日 尻矢航海長
大正12(1923)年10月15日 龍田航海長/分隊長
大正13(1924)年12月1日 第一遣外艦隊司令部附
大正14(1925)年12月1日 海軍少佐 龍田航海長/分隊長
大正15(1926)年5月1日 名取航海長/分隊長
大正15(1926)年11月1日 阿武隈航海長/分隊長
昭和3(1928)年11月20日 羽黒艤装員
昭和4(1929)年4月25日 羽黒航海長/分隊長
昭和5(1930)年12月1日 加賀航海長/分隊長
昭和6(1931)年12月1日 海軍中佐
昭和7(1932)年12月1日 能登呂副長
昭和8(1933)年10月20日 長良副長
昭和9(1934)年11月15日 青葉副長
昭和10(1935)年11月15日 霧島副長
昭和11(1936)年8月18日 鶴見特務艦長
昭和11(1936)年12月1日 海軍大佐
昭和12(1937)年10月16日 鳳翔艦長
昭和13(1938)年8月10日 鳳翔艦長/飛龍艤装員長
昭和13(1938)年12月15日 鳳翔艦長
昭和14(1939)年11月15日 呉海軍航空隊司令
昭和15(1940)年10月15日 翔鶴艤装員長
昭和15(1940)年11月15日 翔鶴艤装員長/剣埼艦長
昭和16(1941)年4月17日 翔鶴艦長/剣埼艦長
昭和16(1941)年8月8日 翔鶴艦長
昭和17(1942)年5月1日 海軍少将
昭和17(1942)年5月25日 佐世保鎮守府出仕
昭和17(1942)年6月15日 聯合艦隊司令部附
昭和17(1942)年6月20日 第十一航空戦隊司令官
昭和18(1943)年4月15日 横須賀鎮守府
昭和18(1943)年5月10日 第五十航空戦隊司令官
昭和18(1943)年9月1日 第二航空戦隊司令官
昭和19(1944)年3月10日 第二航空戦隊司令官/第六五二海軍航空隊司令
昭和19(1944)年3月29日 第二航空戦隊司令官
昭和19(1944)年7月10日 第二十一航空戦隊司令官
昭和19(1944)年12月20日 第十一聯合航空隊司令官/霞ヶ浦海軍航空隊司令
昭和20(1945)年1月6日 第十一聯合航空隊司令官
昭和20(1945)年3月1日 第十二聯合航空隊司令官
昭和20(1945)年5月5日 第十二航空戦隊司令官
昭和20(1945)年9月30日 予備役被仰付
昭和42(1967)年10月9日 死去 (77)