鳴門丸

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

鳴門丸(なるとまる)は、日本の特設艦船(特設運送船)。

艦歴

  • 昭和8(1933)年10月27日、起工。
  • 昭和9(1934)年8月29日、進水。
  • 昭和9(1934)年12月10日、竣工。7149総トン。
  • 昭和17(1942)年2月10日、徴傭。
  • 昭和17(1942)年2月15日、入籍。特設運送船(給兵船)。舞鶴鎮守府所管。
  • 昭和18(1943)年8月8日、硫黄島南東において米潜水艦 USS Whale (SS-239) の雷撃をうけ戦没。北緯24.03、東経142.45
  • 昭和18(1943)年10月15日、除籍、解傭。

幹部

鳴門丸監督官

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1942.03.10 海軍大佐 片原常次郎 海兵37 呉鎮守府 呉鎮守府
1942.07.05