飛鷹

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

飛鷹(ひよう Hiyo)は、日本の軍艦航空母艦)。隼鷹級航空母艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和14(1939)年11月30日、日本郵船の発注により、川崎重工神戸工場にて起工。予定船名出雲丸(いずもまる)。
  • 昭和16(1941)年2月10日、日本海軍により買収。
  • 昭和16(1941)年6月24日、進水。飛鷹(ひよう)と命名。
  • 昭和17(1942)年7月31日、竣工引き渡し航空母艦に類別。
  • 昭和19(1944)年6月20日、マリアナ沖海戦に参加。米艦載機の攻撃をうけ、戦没。
  • 昭和19(1944)年11月10日、除籍。

幹部

飛鷹艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1941.11.15 海軍大佐 別府明朋 海兵38 飛鷹艦長 艤装員長
1 1942.07.31 海軍大佐 別府明朋 海兵38 飛鷹艤装員長
2 1942.11.21 海軍大佐 澄川道男 海兵45
3 1943.08.15 海軍大佐 別府明朋 海兵38
4 1943.09.01 海軍大佐 古川保 海兵43 博多空司令 霞ヶ浦空司令
5 1944.02.16 海軍大佐 横井俊之 海兵46 1944.06.20沈没