鞍馬

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

鞍馬(くらま Kurama)は、日本の軍艦一等巡洋艦巡洋戦艦)。伊吹級巡洋戦艦の2番艦。

艦歴

  • 臨時軍事費(明治37年度)計画艦。
  • 明治38(1905)年8月23日、横須賀海軍工廠にて起工。
  • 明治40(1907)年10月21日、進水。
  • 明治44(1911)年2月28日、竣工引き渡し。一等巡洋艦に類別。呉鎮守府を本籍とする。
  • 大正元(1912)年8月28日、艦艇類別標準改定。巡洋戦艦に類別変更。
  • 大正12(1923)年9月20日、除籍。

幹部

鞍馬艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1911.12.01 海軍大佐 秀島成忠 海兵13 厳島艦長 台湾総督府参謀長
1912.06.18
1915.09.01 海軍大佐 斎藤半六 海兵17 宗谷艦長 佐世保鎮守府参謀長
1916.12.01
1921.12.01 海軍大佐 河合退蔵 海兵27 多摩艦長 横鎮
1922.04.01

参照