陸軍歩兵学校 (日本陸軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

陸軍歩兵学校(りくぐんほへいがっこう Army Infantry School

沿革

  • 大正元(1912)年8月28日、軍令陸3号により陸軍戸山学校より分離独立。

幹部

陸軍歩兵学校長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1912.08.31 陸軍少将 大庭二郎 陸士生徒8 陸軍戸山学校 歩兵第一一旅団
2 1913.03.29 陸軍少将 山田隆一 陸士生徒10 歩兵第一一旅団 陸軍省軍務局長
1915.06.04
1915.08.10 陸軍少将 宇垣一成 陸士1 陸軍省軍務局軍事課長 参謀本部第一部長
1916.03.24 陸軍少将 児島惣次郎 陸士1 歩兵第三〇旅団 参謀本部第四部長
1917.08.06 陸軍中将 西川虎次郎 陸士生徒11 参謀本部第四部長 第一三師団
1918.07.24
1921.01.06 陸軍少将 村岡長太郎 陸士5 教育総監部 第四師団
1923.08.06 陸軍少将 渡辺寿 陸士6 歩兵第二三旅団 教育総監部本部長
1924.01.09
1927.07.26 陸軍中将 林弥三吉 陸士8 教育総監部 第四師団
1928.08.10
1933.03.18 陸軍中将 香月清司 陸士14 歩兵学校幹事 第一二師団
1935.03.15 陸軍中将 松浦淳六郎 陸士15 陸軍省人事局長 第一〇師団
1935.12.02 陸軍少将 園部和一郎 陸士16 歩兵学校幹事 第一独立守備隊司令官
1936.03.07 陸軍少将 藤田進 陸士16 独立混成第一旅団 第三師団 1936.08.01陸軍中将
1937.08.02 陸軍中将 三宅俊雄 陸士17 歩兵学校幹事 第一〇四師団
1938.06.25
1939.08.01 陸軍少将 本多政材 陸士22 歩兵学校幹事 支那派遣軍総参謀副長 1939.10.03陸軍中将
1939.12.01 陸軍少将 坂西一良 陸士23 陸軍大学校幹事 ドイツ大使館附武官 1940.11.13欠員
1940.12.02 陸軍少将 小林浅三郎 陸士24 教育総監部第一部長 第四軍参謀長
1941.07.07
1942.12.02 陸軍中将 末藤知文 陸士25 中部軍参謀長 第九三師団
1944.08.08

陸軍歩兵学校幹事

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1932.04.11 陸軍少将 香月清司 陸士14 陸軍大学校幹事 陸軍歩兵学校長
1933.03.18
1933.08.01 陸軍少将 下元熊弥 陸士15 歩兵学校附 下関要塞司令官
1934.08.01
1934.12.10 陸軍少将 園部和一郎 陸士16 歩兵第一旅団 陸軍歩兵学校長
1935.12.02
1937.03.01 陸軍少将 三宅俊雄 陸士17 戸山学校 歩兵学校長
1937.08.02 陸軍少将 今村均 陸士19 関東軍参謀副長 陸軍省兵務局長
1938.01.27
1938.03.01 陸軍少将 本多政材 陸士22 歩兵第二旅団 歩兵学校長
1939.08.01 陸軍少将 岡崎清三郎 陸士26 歩兵学校研究主事 教育総監部第一部長
1940.12.02

陸軍歩兵学校教導聯隊長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1921.04.01 陸軍歩兵大佐 森連 陸士11 天津駐屯歩兵隊 第十師団参謀長
1923.08.06
1933.03.18 陸軍歩兵大佐 中島鉄蔵 陸士18 歩兵第七七聯隊 侍従武官
1933.08.01 陸軍歩兵大佐 河辺正三 陸士19 歩兵第六聯隊 教育総監部第一課長
1934.03.05 陸軍歩兵大佐 村上啓作 陸士22 歩兵第三四聯隊 陸軍省軍務局兵務課長
1935.08.24
1938.01.20 陸軍歩兵大佐 野田謙吾 陸士24 歩兵第三三聯隊 教育総監部第二部長
1938.07.15

see also