長田勝芳

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

長田勝芳(おさだ・かつよし Osada Katsuyoshi 明治21(1888)年12月11日 - 昭和14(1939)年2月2日)は、日本の海軍軍人海軍軍医中将。長野県出身。

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官等
明治21(1888)年12月11日
明治41(1908)年7月27日 海軍軍医学生
明治44(1911)年11月18日 京都帝国大学医科大学卒業
明治44(1911)年12月27日 海軍中軍医 海軍軍医学校乙種学生
明治45(1912)年6月20日 横須賀海軍病院
大正元(1912)年11月18日 香取乗組
大正2(1913)年5月24日 鞍馬乗組
大正3(1914)年1月24日 大湊要港部
大正3(1914)年10月10日 第五特別陸戦隊
大正3(1914)年12月1日 海軍大軍医
大正3(1914)年12月28日 臨時南洋群島防備隊
大正4(1915)年6月30日 第九駆逐隊軍医長
大正5(1916)年6月1日 海軍水雷学校
大正5(1916)年12月1日 八雲乗組
大正6(1917)年8月25日 呉海軍病院
大正6(1917)年10月15日 呉海軍病院附/呉海軍病院看護術練習所教官
大正7(1918)年9月1日 海軍軍医学校選科学生
大正8(1919)年9月23日 海軍軍医大尉
大正9(1920)年12月1日 海軍軍医少佐
大正10(1921)年3月1日 舞鶴海軍病院
大正10(1921)年6月7日 舞鶴海軍病院部員兼教官
大正10(1921)年7月1日 舞鶴海軍工廠
大正10(1921)年12月25日 医学博士
大正11(1922)年12月1日 海軍軍医学校教官/監事
大正12(1923)年3月15日 海軍経理学校軍医長/教官/海軍軍医学校教官
大正12(1923)年9月1日 海軍軍医学校教官/監事
大正12(1923)年12月1日 海軍軍医学校教官/監事/副官
大正13(1924)年3月20日 横須賀鎮守府附(ドイツ共和国出張被仰付)
大正13(1924)年12月1日 海軍軍医中佐
大正14(1925)年5月15日 横須賀海軍病院部員
大正14(1925)年7月1日 長門軍医長
大正14(1925)年11月10日 海軍軍医学校教官
大正14(1925)年12月7日 海軍軍医学校教官/監事
昭和2(1927)年12月1日 海軍軍医学校教官
昭和3(1928)年12月10日 海軍軍医大佐
昭和7(1932)年11月15日 海軍技術研究所医務課長/海軍軍医学校教官
昭和8(1933)年11月15日 呉海軍工廠医務部長
昭和9(1934)年11月15日 海軍軍医少将 海軍軍医学校教頭/教官
昭和12(1937)年12月1日 横須賀海軍病院長/横須賀鎮守府軍医長
昭和13(1938)年11月15日 海軍軍医中将
昭和13(1938)年12月15日 待命被仰付
昭和13(1938)年12月21日 予備役被仰付
昭和14(1939)年2月2日 死去 (50)