野戦重砲兵第一旅団 (日本陸軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

野戦重砲兵第一旅団(やせんじゅうほうへいだいいちりょだん)

序列

大正14年改定時の序列

満州事変直前時の序列

隷下部隊

大正14年改定前の隷下部隊

大正14年改定時の隷下部隊

満州事変直前時の隷下部隊

幹部

野戦重砲兵第一旅団長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1919.02.20 陸軍少将 鈴木孝雄 陸士2 野砲兵第一旅団 陸軍士官学校
1921.03.11
1930.08.01 陸軍少将 伊東政喜 陸士14 砲兵監部部員 野戦砲兵学校教育部長
1931.08.01
1935.03.15 陸軍少将 沢田茂 陸士18 近衛師団参謀長 ポーランド公使館附武官
1935.12.02 陸軍少将 広野太吉 陸士18 重砲兵学校幹事 津軽要塞司令官
1936.08.01
1938.03.01 陸軍少将 西村琢磨 陸士22 野戦重砲兵第九聯隊 東部防衛参謀長
1939.03.09 陸軍少将 重田徳松 陸士24 第六師団参謀長 砲兵監部
1940.03.09 陸軍少将 細川忠康 陸士24 砲兵監部 第三砲兵団
1940.08.01