足柄

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

足柄(あしがら Ashigara)は、日本の軍艦一等巡洋艦)。妙高級重巡洋艦の4番艦。

艦歴

  • 大正14(1925)年4月11日、川崎造船所にて起工。
  • 昭和3(1928)年4月22日、進水。
  • 昭和4(1929)年8月20日、竣工引き渡し。一等巡洋艦に類別。
  • 昭和20(1945)年6月8日、シンガポール南方において英潜水艦 Trenchant (P331) の雷撃をうけ、戦没。南緯1度59分・東経104度57分。
  • 昭和20(1945)年8月20日、除籍。

幹部

足柄艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1928.10.01 海軍大佐 小野弥一 海兵33 艤装員長
1929.02.08 海軍大佐 井上肇治 海兵33 艤装員長
1929.08.20 海軍大佐 井上肇治 海兵33
1929.11.30 海軍大佐 羽仁六郎 海兵33
1930.12.01 海軍大佐 大田垣富三郎 海兵34
1931.12.01 海軍大佐 三木太市 海兵35 鳥海艤装員長 金剛艦長
1933.11.15 海軍大佐 横山菅雄 海兵36 長鯨艦長 佐世保鎮守府
1935.11.15 海軍大佐 佐倉武夫 海兵37 大湊要港部参謀長 佐世保海兵団
1936.12.01 海軍大佐 武田盛治 海兵38
1937.12.15 海軍大佐 丸茂邦則 海兵40 海軍省教育局第二課長 横鎮
1938.06.03 海軍大佐 醍醐忠重 海兵40 高雄艦長 軍令部出仕
1938.12.01 海軍大佐 鎌田道章 海兵39 呉鎮守府 海南島海軍特務部
1940.10.15 海軍大佐 中沢佑 海兵43 軍令部第一部第二課長 軍令部出仕
1941.07.05 海軍大佐 一宮義之 海兵44 軍令部出仕兼海軍省出仕 軍令部出仕
1942.09.25 海軍大佐 阪匡身 海兵42 南西方面艦隊司令部附 第一艦隊司令部附
1944.01.30 海軍大佐 三浦速雄 海兵45 1945.06.08 沈没

足柄副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1929.11.30 海軍中佐 大熊政吉 海兵37 海軍兵学校教官兼監事 第三駆逐隊司令
1930.11.10
1930.12.01 海軍中佐 青柳宗重 海兵37 通信学校教官兼潜水学校教官 艦政本部部員
1931.12.01
1935.07.01 海軍中佐 河野千万城 海兵42 海軍省軍務局局員 軍令部出仕
1935.10.21
1943.03.08 海軍中佐 上岡小彪 海兵48 南西方面艦隊司令部附 横須賀鎮守府 1943.05.01海軍大佐
1944.07.28

参照