舞鶴予備艦部 (日本海軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

舞鶴予備艦部(まいづるよびかんぶ Maizuru Naval Reserve Fleet Center

沿革

  • 明治33(1900)年5月20日、予備艦部条例施行(勅令第101号)。
  • 明治31(1901)年10月1日、新設。舞鶴鎮守府隷下。
  • 明治41(1908)年12月10日、廃止、舞鶴予備艦隊に改編。

幹部

舞鶴予備艦部長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1902.05.24 海軍少将 橋元正明 海兵5 朝日艦長 舞鶴鎮守府艦政部長
1903.07.07
1904.01.12 海軍大佐 中山長明 海兵5 佐世保海兵団 横須賀港務部 1905.11.02 海軍少将
1907.03.12