第1水陸機動連隊 (陸上自衛隊)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

第1水陸機動連隊(だいいちすいりくきどうれんたい 1st Amphibious Regiment)は、日本の陸上自衛隊の組織。水陸機動団隷下。相浦駐屯地所在。長は第1水陸機動連隊長。

序列

陸上総隊水陸機動団第1水陸機動連隊

隷下部隊

  • 連隊本部
  • 本部管理中隊
  • 第1中隊
  • 第2中隊
  • 第3中隊

幹部

現任

歴代

西部方面普通科連隊長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1等陸佐 山中洋二 防衛大26 中部方面総監部防衛部長
2007.07.03 1等陸佐 若生明智 統幕学校教育課教官室学校教官 東北方面指揮所訓練支援隊
2010.03.23 1等陸佐 黒澤晃 第3師団司令部第3部長 統幕運用部運用第1課特殊作戦室長
2012.07.26 1等陸佐 國井松司 第1空挺団高級幕僚 陸自富士学校企画室長
2014.08.01 1等陸佐 後藤義之 西部方面総監部防衛部訓練課長 陸自研究本部主任研究開発官
2016.08.01 1等陸佐 豊田龍二 陸幕教育訓練部教育訓練課教育班長 第1水陸機動連隊長 2018.03.27 改編

第1水陸機動連隊長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 2018.03.27 1等陸佐 豊田龍二 西部方面普通科連隊長

沿革

  • 平成30(2018)年3月27日、西部方面普通科連隊(西部方面隊隷下)を第1水陸機動連隊に改編改称。水陸機動団に編入。