呉竹

提供: wiki31ja
第四号駆逐艦から転送)
移動: 案内検索

呉竹(くれたけ Kuretake)は、日本の軍艦(二等駆逐艦)。若竹級駆逐艦

艦歴

  • 八六艦隊案(大正7年度)計画艦。
  • 大正11(1922)年3月15日、川崎造船にて起工。
  • 大正11(1922)年10月21日、進水。第四駆逐艦と命名。
  • 大正11(1922)年12月21日、竣工。二等駆逐艦に類別。
  • 大正13(1924)年4月24日、第四号駆逐艦と改名。
  • 昭和3(1928)年8月1日、呉竹(くれたけ)と改名。
  • 昭和19(1944)年12月30日、バシー海峡において米潜水艦 Razorback (SS-394) の雷撃をうけ戦没。北緯21度・東経121度24分。
  • 昭和20(1945)年2月10日、除籍。

幹部

第四号駆逐艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1925.12.01 海軍少佐 福田良三 海兵38 第二潜水戦隊参謀 帆風駆逐艦長
1926.12.01

呉竹駆逐艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1929.11.30 海軍少佐 古村啓蔵 海兵45 海軍大学校甲種学生 第二艦隊参謀
1930.11.15