第二次西園寺公望内閣

提供: wiki31ja
第二次西園寺内閣から転送)
移動: 案内検索

第二次西園寺公望内閣(だいにじさいおんじきんもちないかく)、第二次西園寺内閣

概要

沿革

  • 明治44(1911)年8月30日、第二次西園寺内閣成立
  • 明治44(1911)年12月27日、帝国議会第28通常会召集
  • 明治45(1912)年3月25日、帝国議会閉会
  • 明治45(1912)年5月15日、第11回衆議院議員総選挙実施(任期満了)
  • 明治45(1912)年7月30日、明治天皇崩御、「大正」と改元
  • 大正元(1912)年8月23日、帝国議会第29臨時会召集
  • 大正元(1912)年8月25日、帝国議会閉会
  • 大正元(1912)年12月21日、第三次桂内閣成立

閣僚

 1911.08.301911.10.161912.04.051912.11.09
内閣総理大臣西園寺公望
外務大臣林董 (臨兼)内田康哉
内務大臣原敬
大蔵大臣山本達雄
陸軍大臣石本新六上原勇作
海軍大臣斎藤実
司法大臣松田正久
文部大臣長谷場純孝牧野伸顕 (臨兼)
農商務大臣牧野伸顕
逓信大臣林董

参照