第二次橋本龍太郎内閣

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

第二次橋本龍太郎内閣(だいにじはしもとりゅうたろうないかく)、第二次橋本内閣

概要

沿革

  • 平成8(1996)年11月7日、内閣総理大臣指名選挙、第二次橋本内閣成立
  • 平成10(1998)年7月29日、第18回参議院議員通常選挙実施
  • 平成10(1998)年7月30日、内閣総理大臣指名選挙、小渕内閣成立

閣僚

 1996.11.071997.09.111997.09.221997.09.261998.01.281998.01.30
内閣総理大臣橋本龍太郎
外務大臣池田行彦小渕恵三
大蔵大臣三塚博橋本龍太郎 (兼)松永光
法務大臣松浦功下稲葉耕吉
文部大臣小杉隆町村信孝
厚生大臣小泉純一郎
農林水産大臣藤本孝雄越智伊平島村宜伸
通商産業大臣佐藤信二堀内光雄
運輸大臣古賀誠藤井孝男
郵政大臣堀之内久男自見庄三郎
労働大臣岡野裕伊吹文明
建設大臣亀井静香瓦力
自治大臣白川勝彦上杉光弘
国務大臣経済企画庁長官麻生太郎尾身幸次
北海道開発庁長官稲垣実男鈴木宗男
防衛庁長官久間章生
科学技術庁長官近岡理一郎谷垣禎一
環境庁長官石井道子大木浩
沖縄開発庁長官稲垣実男 (兼)鈴木宗男 (兼)
国土庁長官伊藤公介亀井久興
総務庁長官武藤嘉文佐藤孝行小里貞利
国家公安委員会委員長白川勝彦 (兼)上杉光弘 (兼)
内閣官房長官梶山静六村岡兼造

参照