第二次岸信介内閣

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

第二次岸信介内閣(だいにじきしのぶすけないかく)、第二次岸内閣

概要

沿革

閣僚

 1958.06.121958.10.281958.12.311959.01.121959.04.241959.06.181960.07.01
内閣総理大臣岸信介
外務大臣藤山愛一郎
大蔵大臣佐藤栄作
法務大臣愛知揆一井野碩哉
文部大臣灘尾弘吉橋本龍伍 (臨代)橋本龍伍松田竹千代
厚生大臣橋本龍伍坂田道太渡辺良夫
農林大臣三浦一雄福田赳夫
通商産業大臣高碕達之助池田勇人
運輸大臣永野護重宗雄三楢橋渡
郵政大臣寺尾豊植竹春彦
労働大臣倉石忠雄松野頼三
建設大臣遠藤三郎村上勇
自治大臣 石原幹市郎
国務大臣経済企画庁長官三木武夫高碕達之助 (臨代)世耕弘一菅野和太郎
行政管理庁長官山口喜久一郎益谷秀次
自治庁長官青木正愛知揆一 (兼)青木正石原幹市郎 
北海道開発庁長官山口喜久一郎 (兼)村上勇 (兼)
防衛庁長官左藤義詮伊能繁次郎赤城宗徳
科学技術庁長官三木武夫 (兼)高碕達之助 (臨代)高碕達之助 (兼)中曽根康弘
国家公安委員会委員長青木正 (兼)石原幹市郎 (兼)
首都圏整備委員会委員長遠藤三郎 (兼)村上勇 (兼)
 池田勇人 

参照