第二次中曽根康弘内閣

提供: wiki31ja
第二次中曽根内閣から転送)
移動: 案内検索

第二次中曽根康弘内閣(だいにじなかそねやすひろないかく)、第二次中曽根内閣

概要

沿革

閣僚

 1983.12.271984.07.011984.11.011985.08.141985.12.28
内閣総理大臣中曽根康弘
外務大臣安倍晋太郎
大蔵大臣竹下登
法務大臣住栄作嶋崎均鈴木省吾
文部大臣森喜朗松永光海部俊樹
厚生大臣渡部恒三増岡博之今井勇
農林水産大臣山村新治郎佐藤守良羽田孜
通商産業大臣小此木彦三郎村田敬次郎渡辺美智雄
運輸大臣細田吉蔵山下徳夫三塚博
郵政大臣奥田敬和左藤恵佐藤文生
労働大臣坂本三十次山口敏夫林迶
建設大臣水野清木部佳昭江藤隆美
自治大臣田川誠一古屋亨小沢一郎
国務大臣総理府総務長官中西一郎 
経済企画庁長官河本敏夫金子一平平泉渉
行政管理庁長官後藤田正晴 
北海道開発庁長官稲村左近四郎河本嘉久蔵古賀雷四郎
防衛庁長官栗原祐幸加藤紘一
科学技術庁長官岩動道行竹内黎一河野洋平
環境庁長官上田稔石本茂森美秀
沖縄開発庁長官中西一郎 (兼)河本敏夫藤本孝雄古賀雷四郎 (兼)
国土庁長官稲村左近四郎 (兼)河本嘉久蔵 (兼)山崎平八郎
総務庁長官 後藤田正晴江崎真澄
国家公安委員会委員長田川誠一 (兼)古屋亨 (兼)小沢一郎 (兼)
内閣官房長官藤波孝生後藤田正晴

参照