第一号掃海艇

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

第一号掃海艇(だいいちごうそうかいてい Minesweeper No.1)は、日本の軍艦掃海艇)。第一号級掃海艇の1番艇。

艦歴

  • 大正11(1922)年5月10日、神戸製鋼所造船部において起工。
  • 大正12(1923)年3月6日、進水。第一掃海艇と命名。
  • 大正12(1923)年6月30日、竣工引き渡し。掃海艇に類別。
  • 大正13(1924)年4月24日、第一号掃海艇と改名。
  • 昭和20(1945)年8月10日、岩手県山田湾にて被爆沈没。
  • 昭和20(1945)年9月15日、除籍。

幹部

第一号掃海艇長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1925.12.01 海軍大尉 秋山輝男 海兵41 夕暮掃海艇長 駆逐艦長
1926.12.01
1928.01.20 海軍少佐 秋山輝男 海兵41 駆逐艦長 駆逐艦長
1928.11.01