笠井平十郎

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

笠井平十郎(かさい・へいじゅうろう Kasai Heijuro 明治17(1884)年1月2日 - 昭和48(1973)年5月29日)は、日本の陸軍軍人陸軍中将東京都出身。陸軍士官学校第15期生(騎兵)、陸軍大学校第26期生

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官など
明治17(1884)年1月2日
大正15(1926)年5月1日 参謀本部附(欧州出張)
大正15(1926)年7月28日 陸軍騎兵大佐
昭和2(1927)年2月22日 在イタリア王国帝国大使館附陸軍武官
昭和3(1928)年8月10日 陸軍大学校教官
昭和4(1929)年8月1日 騎兵第二十八聯隊
昭和6(1931)年6月11日 在フランス共和国帝国大使館附陸軍武官
昭和6(1931)年8月1日 陸軍少将
昭和8(1933)年6月22日 参謀本部
昭和8(1933)年12月20日 騎兵監部
昭和9(1934)年8月1日 騎兵第二旅団
昭和10(1935)年8月1日 陸軍中将 騎兵集団
昭和12(1937)年8月2日 待命被仰付
昭和12(1937)年10月30日 予備役被仰付
昭和17(1942)年7月3日 陸軍司政長官
昭和48(1973)年5月29日 没 (89)