真鶴 (2代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

真鶴(まなづる Manazuru)は、日本の軍艦(水雷艇)。千鳥級水雷艇の2番艇。

艦歴

  • 第一次補充計画(昭和6年度)艦。
  • 昭和6(1931)年12月22日、藤永田造船所にて起工。
  • 昭和8(1933)年7月11日、進水。
  • 昭和9(1934)年1月31日、竣工引き渡し。水雷艇に類別。
  • 昭和20(1945)年3月1日、那覇において航空機の攻撃をうけ、戦没。北緯26度17分・東経127度35分
  • 昭和20(1945)年5月20日、除籍。

参照