灘風

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

灘風(なだかぜ Nadakaze)は、日本の軍艦一等駆逐艦哨戒艇)。峯風級駆逐艦の5番艦。

艦歴

  • 八四艦隊(大正6年度)計画艦。
  • 大正9(1920)年1月9日、舞鶴海軍工廠にて起工。
  • 大正9(1920)年6月26日、進水。
  • 大正10(1921)年9月30日、竣工引き渡し。一等駆逐艦に類別。
  • 昭和15(1940)年4月1日、特務艦艇に編入、特務艇に種別。哨戒艇に類別。第二号哨戒艇と改名。
  • 昭和18(1943)年2月15日、艦艇特務艦艇類別標準改定。艦艇たる哨戒艇に類別変更。
  • 昭和20(1945)年7月25日、ロンボク水道において英潜水艦 Stubborn (P238) の雷撃をうけ、戦没。南緯7度06分、東経115度42分。
  • 昭和20(1945)年9月30日、除籍。

幹部

灘風駆逐艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1928.07.23 海軍少佐 五藤存知 海兵38 第二十五駆逐艦 浦波艤装員長 1928.12.10 海軍中佐
1929.01.15

参照