湯地定監

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

湯地定監(ゆち・ていかん Yuchi Teikan 嘉永2年10月8日(1849年11月22日) - 昭和2(1927)年1月29日)は、日本の海軍軍人海軍機関総監(のち海軍機関中将海軍中将)。鹿児島県出身。

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官など
嘉永2年10月8日(1849年11月22日)
明治5年2月18日(1872年3月26日) 兵部省十一等出仕
明治5年3月29日(1872年5月6日) 米国差遣(蒸汽器械学修業)
明治14(1881)年10月31日 帰朝
明治14(1881)年12月22日 海軍中機関士
明治15(1882)年1月21日 東海鎮守府在勤被仰付
明治15(1882)年4月13日 迅鯨乗組
明治15(1882)年6月2日 臨時扶桑乗組被仰付
明治15(1882)年6月27日 退艦
明治15(1882)年9月8日 海軍大機関士
明治16(1883)年9月10日 筑紫乗組
明治17(1884)年10月15日 筑紫機関長
明治18(1885)年3月5日 海軍機関本部出勤被仰付
明治18(1885)年5月4日 浪速回航委員(連合王国差遣)
明治18(1885)年6月20日 海軍機関少監
明治18(1885)年11月20日 浪速機関長
明治19(1886)年6月26日 帰着
明治19(1886)年8月7日 横須賀鎮守府予備艦機関長
明治21(1888)年4月27日 扶桑機関長
明治23(1890)年5月13日 高千穂機関長
明治23(1890)年9月17日 海軍機関大監 佐世保鎮守府予備艦機関長
明治25(1892)年12月20日 横須賀鎮守府予備艦機関長
明治26(1893)年12月20日 横須賀鎮守府機関長/横須賀鎮守府予備艦部機関長
明治27(1894)年6月19日 常備艦隊機関長
明治27(1894)年9月21日 呉鎮守府機関長/呉鎮守府予備艦部機関長
明治30(1897)年4月1日 海軍省軍務局機関課長
明治30(1897)年12月28日 海軍機関総監 海軍機関学校
明治36(1903)年12月28日 海軍教育本部第二部長
明治37(1904)年2月1日 勅任一等
明治37(1904)年5月2日 待命被仰付
明治37(1904)年10月28日 休職被仰付
明治38(1905)年3月25日 海軍教育本部第二部長
明治38(1905)年4月5日 海軍教育本部第二部長/戦時大本営
明治38(1905)年12月20日 海軍教育本部第二部長
明治39(1906)年1月26日 海軍機関中将
明治39(1906)年4月28日 予備役被仰付
明治39(1906)年5月17日 貴族院議員
大正3(1914)年3月1日 後備役被仰付
大正3(1914)年10月8日 退役被仰付
大正13(1924)年12月20日 海軍中将
昭和2(1927)年1月29日 没 (77)