海軍薬剤少将 (日本)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

海軍薬剤少将(かいぐんやくざいしょうしょう)は、日本の海軍の階級。勅任官二等(高等官二等)。

沿革

  • 大正15(1926)年7月12日、海軍薬剤少将を置く。将校相当官薬剤科勅任二等(高等官二等)。

一覧

代数 発令日 氏名 期別 記事
1 1926.12.01 磯野周平 東京帝大(医)
2 1932.12.01 鍋島豊太 東京帝大(医)
3 1936.12.01 坂本佐太郎 長崎医学専門学校
4 1938.11.15 玉虫雄蔵 東京帝大(医)
5 1941.10.15 清水辰太 東京帝大(医)
6 1944.05.01 村田秀 金沢医学専門学校
7 1943.05.01 都丸俊男 千葉医学専門学校
8 1945.05.01 一條正一 千葉医学専門学校

参照