毛利公爵家

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

毛利公爵家(もうりこうしゃくけ)は、日本の華族諸侯)。姓は大江朝臣周防山口藩主(外様大名)、城主、大広間詰。維新まで松平を称することを許される。

歴代当主

叙爵以前

  • 1604-1651 秀就 (1595-1651) 1604長門萩
  • 1651-1682 綱広 (1639-1689)
  • 1682-1694 吉就 (1668-1694)
  • 1694-1707 吉広(よしひろ)(1673-1707)
  • 1707-1731 吉元(よしもと)(1677-1731)
    • 宗元(むねもと)(1703-1721)
  • 1731-1751 宗広(むねひろ)(1717-1751)
  • 1751-1782 重就(しげたか)(1725-1789)
    • 重広(しげひろ)(1735-1760)
  • 1782-1791 治親(はるちか)(1754-1791)
  • 1791-1809 斉房(なりふさ)(1782-1809)
  • 1809-1824 斉煕(なりひろ)(1783-1836)
  • 1824-1836 斉元(なりもと)(1794-1836)
  • 1836-1836 斉広(なりとう)(1814-1836)
  • 1837-1869 敬親(たかちか)(1819-1871) 1863周防山口
  • 1869-1896 元徳(もとのり)(1839-1896) 1871廃藩

有爵者

  1. 1884-1896 元徳(もとのり)(1839-1896) 1884公爵
  2. 1896-1938 元昭(もとあき)(1865-1938)
  3. 1938-1947 元道(もとみち)(1903-1976)

戦後

  • 元道(もとみち)(1903-1976)
  • 元敬(もとたか)(1930-)
  • 元栄(もとひで)(1967-)

分家・一門・支藩

分家

一門

支藩