武蔵 (初代)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

武蔵(むさし Musashi)は、日本の軍艦(のち三等海防艦二等海防艦測量艦)。葛城級コルベットの3番艦。

艦歴

  • 明治16(1883)年度計画艦。
  • 明治17(1884)年10月1日、横須賀造船所にて起工。
  • 明治19(1886)年3月30日、進水。
  • 明治21(1888)年2月9日、竣工引き渡し。軍艦籍に編入。
  • 明治31(1898)年3月21日、艦艇類別標準制定。三等海防艦に類別。
  • 大正元(1912)年8月28日、艦艇類別標準改定。二等海防艦に類別変更。
  • 大正11(1922)年4月1日、特務艦に種別変更。測量艦に類別。
  • 昭和3(1928)年4月1日、除籍。

幹部

武蔵艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1887.10.27 海軍少佐 有馬新一 海兵2 天城艦長 海軍兵学校教官兼天龍艦長心得 心得
1889.05.15
1891.06.17 海軍大佐 日高壮之丞 海兵2 金剛艦長 龍驤艦長
1892.06.03
1895.12.24 海軍大佐 東郷正路 海兵5 天城艦長 待命
1896.12.04
1901.04.23 海軍中佐 伊地知季珍 海兵7 造兵監督官 金剛艦長 1901.07.03海軍大佐
1901.07.05
1904.05.16 海軍中佐 栃内曽次郎 海兵13 宮古艦長 八幡丸艦長
1905.01.12

武蔵副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1889.05.15 海軍大尉 小倉鋲一郎 海兵5 高千穂分隊長 大和副長
1890.01.16
1895.02.20 海軍大尉 藤井較一 海兵7 大島分隊長 武蔵副長 心得
1896.02.26 海軍少佐 藤井較一 海兵7 武蔵副長心得 佐世保鎮守府参謀
1895.03.25

参照