柳沢伯爵家

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

柳沢伯爵家(やなぎさわはくしゃくけ)は、日本の華族諸侯)。姓は源朝臣清和源氏)。大和郡山藩主、譜代大名、城主、帝鑑間詰。一時、松平(まつだいら)と称する。

歴代当主

叙爵以前

  • 1688-1709 吉保(よしやす)(1658-1714) 1688某国内、1694武蔵川越、1704甲斐府中
  • 1709-1745 吉里(よしさと)(1687-1745) 1724大和郡山
  • 1745-1773 信鴻(のぶとき)(1724-1792)
  • 1773-1811 保光(やすみつ)(1753-1817)
  • 1811-1838 保泰(やすひろ)(1782-1838)
  • 1838-1848 保興(やすおき)(1815-1848)
  • 1848-1893 保申(やすのぶ)(1846-1893) 1871藩主

有爵者

  1. 1884-1893 保申(やすのぶ)(1846-1893) 1884伯爵
  2. 1893-1936 保恵 (1870-1936)
  3. 1936-1947 保承 (1888-1960)

戦後

支藩