松平頼謙

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

松平頼謙(まつだいら・よりかた、宝暦5年3月7日(1755年4月18日) - 文化3年9月2日(1806年10月13日))は、日本の武将。伊予西条藩主。紀伊和歌山藩徳川宗将六男。松平頼淳継嗣。幼名は金十郎(きんじゅうろう)。はじめ玄蕃(げんば)と名乗る。

在任

親族

尊属

卑属