松平頼候

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

松平頼候(まつだいら・よりとし、寛文元年7月15日(1661年8月9日) - 貞享4年6月23日(1687年7月31日))は、日本の武将。讃岐高松藩士。讃岐高松藩松平頼重四男。幼名は万吉(まんきち)。はじめ図書(ずしょ)、重長(しげなが)、頼章(よりあき)と称する。

親族

尊属

子女