松島

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

松島(まつしま Matsushima)は、日本の軍艦(のち二等巡洋艦)。松島級巡洋艦の2番艦。

艦歴

  • 明治21(1888)年2月17日、仏 Forges 社にて起工。
  • 明治23(1890)年1月22日、進水。
  • 明治25(1892)年4月5日、竣工引き渡し。軍艦籍に編入。
  • 明治31(1898)年3月21日、艦艇類別標準制定。二等巡洋艦に類別。
  • 明治41(1908)年4月30日、馬公港内において艦内爆発により沈没。
  • 明治41(1908)年7月31日、除籍。

幹部

松島艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1891.06.17 海軍大佐 鮫島員規 扶桑艦長 松島艦長 回航委員長
1 1891.08.28 海軍大佐 鮫島員規 松島回航委員長 横須賀鎮守府参謀長
1893.05.20
1894.12.05 海軍大佐 威仁親王 戦時大本営 橋立艦長
1895.05.18 海軍大佐 日高壮之丞 海兵2 橋立艦長 海軍兵学校
1895.07.25
1899.02.01 海軍大佐 瓜生外吉 佐世保鎮守府軍港部長 八島艦長
1899.06.17
1900.12.06 海軍大佐 寺垣猪三 海兵6 海軍省副官 吉野艦長
1901.02.04
1906.10.12 海軍大佐 野間口兼雄 海兵13 高千穂艦長 浅間艦長
1907.09.28

松島副長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1894.11.02 海軍少佐 小倉鋲一郎 海兵5 高雄副長 鳥海艦長
1895.08.27
1896.08.07 海軍少佐 武富邦鼎 和泉副長 赤城艦長
1897.02.18

参照