東久邇宮稔彦王内閣

提供: wiki31ja
東久邇内閣から転送)
移動: 案内検索

東久邇宮稔彦王内閣(ひがしくにのみやなるひこおうないかく)、東久邇内閣

概要

沿革

  • 昭和20(1945)年8月17日、[[東久邇宮稔彦王内閣|東久邇内閣]成立
  • 昭和20(1945)年9月4日、帝国議会第88臨時会召集
  • 昭和20(1945)年9月5日、帝国議会閉会
  • 昭和20(1945)年10月19日、幣原内閣成立

閣僚

 1945.08.171945.08.181945.08.231945.08.261945.09.17
内閣総理大臣東久邇宮稔彦王
外務大臣重光葵吉田茂
内務大臣山崎巌
大蔵大臣津島寿一
陸軍大臣東久邇宮稔彦王 (兼)下村定
海軍大臣米内光政
司法大臣岩田宙造
文部大臣松村謙三 (兼)前田多門
農商大臣千石興太郎 
農林大臣 千石興太郎
軍需大臣中島知久平 
商工大臣 中島知久平
運輸大臣小日山直登
大東亜大臣重光葵 (兼) 
厚生大臣松村謙三
国務大臣近衛文麿
緒方竹虎
小畑敏四郎

参照