文部大臣 (日本)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

文部大臣(もんぶだいじん Minister of Education)

文部大臣

氏名 内閣 記事
1 森有礼 明治18(1885)年12月22日 明治22(1889)年2月12日 第一次伊藤黒田 暗殺
大山巌 明治22(1889)年2月16日 明治22(1889)年3月22日 黒田 臨時兼任
2 榎本武揚 明治22(1889)年3月22日 明治23(1890)年5月17日 黒田第一次山縣
3 芳川顕正 明治23(1890)年5月17日 明治24(1891)年6月1日 第一次山縣第一次松方
4 大木喬任 明治24(1891)年6月1日 明治25(1892)年8月8日 第一次松方
5 河野敏鎌 明治25(1892)年8月8日 明治26(1893)年3月7日 第二次伊藤
6 井上毅 明治26(1893)年3月7日 明治27(1894)年8月29日 第二次伊藤
7 芳川顕正 明治27(1894)年8月29日 明治27(1894)年10月3日 第二次伊藤
8 西園寺公望 明治27(1894)年10月3日 明治29(1896)年9月26日 第二次伊藤第二次松方
9 蜂須賀茂韶 明治29(1896)年9月26日 明治30(1897)年11月6日 第二次松方
10 浜尾新 明治30(1897)年11月6日 明治31(1898)年1月12日 第二次松方
11 西園寺公望 明治31(1898)年1月12日 明治31(1898)年4月30日 第三次伊藤
12 外山正一 明治31(1898)年4月30日 明治31(1898)年6月30日 第三次伊藤
13 尾崎行雄 明治31(1898)年6月30日 明治31(1898)年10月27日 第一次大隈
14 犬養毅 明治31(1898)年10月27日 明治31(1898)年11月8日 第一次大隈
15 樺山資紀 明治31(1898)年11月8日 明治33(1900)年10月19日 第二次山縣
16 松田正久 明治33(1900)年10月19日 明治34(1901)年6月2日 第四次伊藤
17 菊池大麓 明治34(1901)年6月2日 明治36(1903)年7月17日 第一次桂
18 児玉源太郎 明治36(1903)年7月17日 明治36(1903)年9月22日 第一次桂
19 久保田譲 明治36(1903)年9月22日 明治38(1905)年12月14日 第一次桂
桂太郎 明治38(1905)年12月14日 明治39(1906)年1月7日 第一次桂 総理兼任
西園寺公望 明治39(1906)年1月7日 明治39(1906)年3月27日 第一次西園寺 臨時兼任
20 牧野伸顕 明治39(1906)年3月27日 明治41(1908)年7月14日 第一次西園寺
21 小松原英太郎 明治41(1908)年7月14日 明治44(1911)年8月30日 第二次桂
22 長谷場純孝 明治44(1911)年8月30日 大正元(1912)年12月21日 第二次西園寺
23 柴田家門 大正元(1912)年12月21日 大正2(1913)年2月20日 第三次桂
24 奥田義人 大正2(1913)年2月20日 大正3(1914)年3月6日 第一次山本
25 大岡育造 大正3(1914)年3月6日 大正3(1914)年4月16日 第一次山本
26 一木喜徳郎 大正3(1914)年4月16日 大正4(1915)年8月10日 第二次大隈
27 高田早苗 大正4(1915)年8月10日 大正5(1916)年10月9日 第二次大隈
28 岡田良平 大正5(1916)年10月9日 大正7(1918)年9月29日 寺内
29 中橋徳五郎 大正7(1918)年9月29日 大正11(1922)年6月12日 高橋
30 鎌田栄吉 大正11(1922)年6月12日 大正12(1923)年9月2日 加藤友
31 犬養毅 大正12(1923)年9月2日 大正12(1923)年9月6日 第二次山本
32 岡野敬次郎 大正12(1923)年9月6日 大正13(1924)年1月7日 第二次山本
33 江木千之 大正13(1924)年1月7日 大正13(1924)年6月11日 清浦
34 岡田良平 大正13(1924)年6月11日 昭和2(1927)年4月20日 加藤高第一次若槻
35 三土忠造 昭和2(1927)年4月20日 昭和2(1927)年6月2日 田中義
36 水野錬太郎 昭和2(1927)年6月2日 昭和3(1928)年5月25日 田中義
37 勝田主計 昭和3(1928)年5月25日 昭和4(1929)年7月2日 田中義
38 小橋一太 昭和4(1929)年7月2日 昭和4(1929)年11月29日 浜口
39 田中隆三 昭和4(1929)年11月29日 昭和6(1931)年12月13日 浜口第二次若槻
40 鳩山一郎 昭和6(1931)年12月13日 昭和9(1934)年3月3日 犬養斎藤
斎藤実 昭和9(1934)年3月3日 昭和9(1934)年7月8日 斎藤 総理兼任
41 松田源治 昭和9(1934)年7月8日 昭和11(1936)年2月2日 岡田
42 川崎卓吉 昭和11(1936)年2月2日 昭和11(1936)年3月9日 岡田
43 潮恵之輔 昭和11(1936)年3月9日 昭和11(1937)年3月25日 広田
44 平生釟三郎 昭和11(1937)年3月25日 昭和12(1937)年2月2日 広田
45 林銑十郎 昭和12(1937)年2月2日 昭和12(1937)年6月4日
46 安井英二 昭和12(1937)年6月4日 昭和12(1937)年10月22日 第一次近衛
47 木戸幸一 昭和12(1937)年10月22日 昭和13(1938)年5月26日 第一次近衛
48 荒木貞夫 昭和13(1938)年5月26日 昭和14(1939)年8月30日 第一次近衛平沼
49 河原田稼吉 昭和14(1939)年8月30日 昭和15(1940)年1月16日 阿部
50 松浦鎮次郎 昭和15(1940)年1月16日 昭和15(1940)年7月22日 米内
51 橋田邦彦 昭和15(1940)年7月22日 昭和18(1943)年4月20日 第二次近衛第三次近衛東條
東條英機 昭和18(1943)年4月20日 昭和18(1943)年4月23日 東條 総理兼任
52 岡部長景 昭和18(1943)年4月23日 昭和19(1944)年7月22日 東條
53 二宮治重 昭和19(1944)年7月22日 昭和20(1945)年2月10日 小磯
54 児玉秀雄 昭和20(1945)年2月10日 昭和20(1945)年4月7日 小磯
55 太田耕造 昭和20(1945)年4月7日 昭和20(1945)年8月17日 鈴木貫
56 松村謙三 昭和20(1945)年8月17日 昭和20(1945)年8月18日 東久邇
57 前田多門 昭和20(1945)年8月18日 昭和21(1946)年1月13日 東久邇幣原
58 安倍能成 昭和21(1946)年1月13日 昭和21(1946)年5月22日 幣原
59 田中耕太郎 昭和21(1946)年5月22日 昭和22(1947)年1月31日 第一次吉田
60 高橋誠一郎 昭和22(1947)年1月31日 昭和22(1947)年5月24日 第一次吉田
片山哲 昭和22(1947)年5月24日 昭和22(1947)年6月1日 片山 臨時代理
61 森戸辰男 昭和22(1947)年6月1日 昭和23(1948)年10月15日 片山芦田
吉田茂 昭和23(1948)年10月15日 昭和23(1948)年10月19日 第二次吉田 事務取扱
62 下條康麿 昭和23(1948)年10月19日 昭和24(1949)年2月16日 第二次吉田
63 高瀬荘太郎 昭和24(1949)年2月16日 昭和25(1950)年5月6日 第三次吉田
64 天野貞祐 昭和25(1950)年5月6日 昭和27(1952)年8月12日 第三次吉田
65 岡野清豪 昭和27(1952)年8月12日 昭和28(1953)年5月21日 第三次吉田第四次吉田
66 大達茂雄 昭和28(1953)年5月21日 昭和29(1954)年12月10日 第五次吉田
67 安藤正純 昭和29(1954)年12月10日 昭和30(1955)年3月19日 第一次鳩山一
68 松村謙三 昭和30(1955)年3月19日 昭和30(1955)年11月22日 第二次鳩山一
69 清瀬一郎 昭和30(1955)年11月22日 昭和31(1956)年12月23日 第三次鳩山一
70 灘尾弘吉 昭和31(1956)年12月23日 昭和32(1957)年7月10日 石橋第一次岸
71 松永東 昭和32(1957)年7月10日 昭和33(1958)年6月12日 第一次岸
72 灘尾弘吉 昭和33(1958)年6月12日 昭和33(1958)年12月31日 第二次岸
橋本龍伍 昭和33(1958)年12月31日 昭和34(1959)年1月12日 第二次岸 臨時代理
73 橋本龍伍 昭和34(1959)年1月12日 昭和34(1959)年6月18日 第二次岸
74 松田竹千代 昭和34(1959)年6月18日 昭和35(1960)年7月19日 第二次岸
75 荒木万寿夫 昭和35(1960)年7月19日 昭和38(1963)年7月18日 第一次池田第二次池田
76 灘尾弘吉 昭和38(1963)年7月18日 昭和39(1964)年7月18日 第二次池田第三次池田
77 愛知揆一 昭和39(1964)年7月18日 昭和40(1965)年6月3日 第三次池田第一次佐藤
78 中村梅吉 昭和40(1965)年6月3日 昭和41(1966)年8月1日 第一次佐藤
79 有田喜一 昭和41(1966)年8月1日 昭和41(1966)年12月3日 第一次佐藤
80 剣木亨弘 昭和41(1966)年12月3日 昭和42(1967)年11月25日 第一次佐藤第二次佐藤
81 灘尾弘吉 昭和42(1967)年11月25日 昭和43(1968)年11月30日 第二次佐藤
82 坂田道太 昭和43(1968)年11月30日 昭和46(1971)年7月5日 第二次佐藤第三次佐藤
83 高見三郎 昭和46(1971)年7月5日 昭和47(1972)年7月7日 第三次佐藤
84 稲葉修 昭和47(1972)年7月7日 昭和47(1972)年12月22日 第一次田中角
85 奥野誠亮 昭和47(1972)年12月22日 昭和49(1974)年11月11日 第二次田中角
86 三原朝雄 昭和49(1974)年11月11日 昭和49(1974)年12月9日 第二次田中角
87 永井道雄 昭和49(1974)年12月9日 昭和51(1976)年12月24日 三木
88 海部俊樹 昭和51(1976)年12月24日 昭和52(1977)年11月28日 福田赳
89 砂田重民 昭和52(1977)年11月28日 昭和53(1978)年12月7日 福田赳
90 内藤誉三郎 昭和53(1978)年12月7日 昭和54(1979)年11月9日 第一次大平
大平正芳 昭和54(1979)年11月9日 昭和54(1979)年11月20日 第二次大平 臨時代理
91 谷垣専一 昭和54(1979)年11月20日 昭和55(1980)年7月17日 第二次大平
92 田中龍夫 昭和55(1980)年7月17日 昭和56(1981)年11月30日 鈴木善
93 小川平二 昭和56(1981)年11月30日 昭和57(1982)年11月27日 鈴木善
94 瀬戸山三男 昭和57(1982)年11月27日 昭和58(1983)年12月27日 第一次中曽根
95 森喜朗 昭和58(1983)年12月27日 昭和59(1984)年11月1日 第二次中曽根
96 松永光 昭和59(1984)年11月1日 昭和60(1985)年12月28日 第二次中曽根
97 海部俊樹 昭和60(1985)年12月28日 昭和61(1986)年7月22日 第二次中曽根
98 藤尾正行 昭和61(1986)年7月22日 昭和61(1986)年9月9日 第三次中曽根
99 塩川正十郎 昭和61(1986)年9月9日 昭和62(1987)年11月6日 第三次中曽根
100 中島源太郎 昭和62(1987)年11月6日 昭和63(1988)年12月27日 竹下
101 西岡武夫 昭和63(1988)年12月27日 平成元(1989)年8月10日 竹下宇野
102 石橋一弥 平成元(1989)年8月10日 平成2(1990)年2月28日 第一次海部
103 保利耕輔 平成2(1990)年2月28日 平成2(1990)年12月29日 第二次海部
104 井上裕 平成2(1990)年12月29日 平成3(1991)年11月5日 第二次海部
105 鳩山邦夫 平成3(1991)年11月5日 平成4(1992)年12月12日 宮澤
106 森山真弓 平成4(1992)年12月12日 平成5(1993)年8月9日 宮澤
107 赤松良子 平成5(1993)年8月9日 平成6(1994)年4月28日 細川
羽田孜 平成6(1994)年4月28日 平成6(1994)年4月28日 羽田 総理兼任
108 赤松良子 平成6(1994)年4月28日 平成6(1994)年6月30日 羽田
109 与謝野馨 平成6(1994)年6月30日 平成7(1995)年8月8日 村山
110 島村宜伸 平成7(1995)年8月8日 平成8(1996)年1月11日 村山
111 奥田幹生 平成8(1996)年1月11日 平成8(1996)年11月7日 第一次橋本
112 小杉隆 平成8(1996)年11月7日 平成9(1997)年9月11日 第二次橋本
113 町村信孝 平成9(1997)年9月11日 平成10(1998)年7月30日 第二次橋本
114 有馬朗人 平成10(1998)年7月30日 平成11(1999)年10月5日 小渕
115 中曽根弘文 平成11(1999)年10月5日 平成12(2000)年7月4日 小渕第一次森
116 大島理森 平成12(2000)年7月4日 平成12(2000)年12月5日 第二次森
117 町村信孝 平成12(2000)年12月5日 平成13(2001)年1月6日 第二次森 廃止

参照