幣原喜重郎内閣

提供: wiki31ja
幣原内閣から転送)
移動: 案内検索

幣原喜重郎内閣(しではらきじゅうろうないかく)、幣原内閣

概要

沿革

  • 昭和20(1945)年10月19日、幣原内閣成立
  • 昭和20(1945)年11月27日、帝国議会第89通常会召集
  • 昭和20(1945)年12月18日、衆議院解散
  • 昭和21(1946)年4月10日、第22回衆議院議員総選挙実施
  • 昭和21(1946)年5月22日、第一次吉田内閣成立

閣僚

 1945.10.091945.10.301945.12.011946.01.131946.01.261946.02.261946.03.09
内閣総理大臣幣原喜重郎
外務大臣吉田茂
内務大臣堀切善次郎三土忠造
大蔵大臣渋沢敬三
陸軍大臣下村定 
海軍大臣米内光政 
第一復員大臣 幣原喜重郎 (兼)
第二復員大臣 幣原喜重郎 (兼)
司法大臣岩田宙造
文部大臣前田多門安倍能成
農林大臣松村謙三副島千八
商工大臣小笠原三九郎
運輸大臣田中武雄三土忠造 (兼)村上義一
厚生大臣芦田均
国務大臣戦災復興院総裁 小林一三 
 松本烝治
次田大三郎 
 楢橋渡
 石黒武重

参照