島津久光

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

島津久光(しまづ・ひさみつ、文化14年10月24日(1817年12月2日) - 明治20(1887)年12月6日)は、日本の武将、華族諸侯)。薩摩鹿児島藩島津斉興五男。幼名は晋之進(かねのしん)、又次郎(またじろう)。はじめ忠教(ただゆき)を名乗る。

履歴

在任

親族

尊属

卑属