小西成三

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

小西成三(こにし・せいぞう Konishi Seizo 明治30(1897)年8月20日 - 昭和20(1945)年6月5日)は、日本の海軍軍人海軍少将広島県出身。海軍兵学校第46期生(124名中16位)。

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官等
明治30(1897)年8月20日
大正7(1918)年11月21日 海軍少尉候補生 常磐乗組
大正8(1919)年8月1日 海軍少尉 薩摩乗組
大正8(1919)年12月1日 天龍乗組
大正9(1920)年5月21日 春日乗組
大正9(1920)年12月1日 海軍水雷学校普通科学生
大正10(1921)年5月20日 海軍砲術学校普通科学生
大正10(1921)年12月1日 海軍中尉 球磨乗組
大正11(1922)年12月1日 乗組
大正12(1923)年9月22日 勢多艤装員
大正12(1923)年10月6日 勢多乗組
大正12(1923)年11月1日 佐世保鎮守府
大正12(1923)年12月1日 海軍砲術学校高等科学生
大正13(1924)年12月1日 海軍大尉 由良分隊長
大正14(1925)年6月15日 佐多分隊長
大正14(1925)年11月10日 第二十一号駆逐艦艤装員
大正14(1925)年11月12日 第二十一号駆逐艦砲術長/分隊長
大正15(1926)年12月1日 陸奥分隊長
昭和2(1927)年12月1日 出雲分隊長
昭和4(1929)年5月20日 加賀副砲長/分隊長
昭和5(1930)年11月15日 鳳翔砲術長/分隊長
昭和5(1930)年12月1日 海軍少佐
昭和6(1931)年11月2日 海軍砲術学校教官
昭和7(1932)年2月22日 海軍砲術学校教官/山城砲術長
昭和7(1932)年5月2日 海軍砲術学校教官
昭和7(1932)年6月1日 海軍砲術学校専攻科学生
昭和7(1932)年12月1日 横須賀海軍航空隊教官
昭和8(1933)年10月10日 龍驤砲術長/分隊長
昭和9(1934)年10月22日 赤城砲術長
昭和10(1935)年11月15日 海軍中佐 横須賀海兵団教官
昭和11(1936)年5月25日 横須賀海兵団教官/聯合艦隊司令部附
昭和11(1936)年8月26日 横須賀海兵団教官
昭和12(1937)年5月20日 横須賀海兵団教官/聯合艦隊司令部附
昭和12(1937)年7月29日 横須賀海兵団教官
昭和12(1937)年7月31日 横須賀海兵団教官/横須賀警備戦隊司令部附
昭和12(1937)年8月23日 佐世保海軍航空隊副長
昭和13(1938)年1月30日 第二聯合航空隊司令部附
昭和13(1938)年2月10日 第十二航空隊副長
昭和14(1939)年1月2日 鈴鹿海軍航空隊副長
昭和14(1939)年3月2日 鈴鹿海軍航空隊副長/教頭
昭和14(1939)年11月15日 飛龍副長
昭和15(1940)年10月15日 海軍航空技術廠総務部部員
昭和16(1941)年10月15日 海軍大佐 呉鎮守府
昭和17(1942)年4月1日 徳島海軍航空隊司令
昭和17(1942)年12月10日 第七〇五海軍航空隊司令
昭和18(1943)年7月15日 第一南遣艦隊司令部附
昭和18(1943)年7月29日 第九三六海軍航空隊司令
昭和19(1944)年9月1日 呉鎮守府
昭和19(1944)年10月16日 第三監視艇隊司令
昭和20(1945)年6月5日 海軍少将 戦病死 (47)


海軍軍人・軍属
兵科海兵外 海兵1期 海兵2期 海兵3期 海兵4期 海兵5期 海兵6期 海兵7期 海兵8期 海兵9期 海兵10期 海兵11期 海兵12期 海兵13期 海兵14期 海兵15期 海兵16期 海兵17期 海兵18期 海兵19期 海兵20期 海兵21期 海兵22期 海兵23期 海兵24期 海兵25期 海兵26期 海兵27期 海兵28期 海兵29期 海兵30期 海兵31期 海兵32期 海兵33期 海兵34期 海兵35期 海兵36期 海兵37期 海兵38期 海兵39期 海兵40期 海兵41期 海兵42期 海兵43期 海兵44期 海兵45期 海兵46期 海兵47期 海兵48期 海兵49期 海兵50期 海兵51期 海兵52期 海兵53期 海兵54期 海兵55期 海兵56期 海兵57期 海兵58期 海兵59期 海兵60期 海兵61期 海兵62期 海兵63期 海兵64期 海兵65期 海兵66期 海兵67期 海兵68期 海兵69期 海兵70期 海兵71期 海兵72期 海兵73期 海兵74期 海兵75期 海兵76期 海兵77期 海兵78期 特務士官 准士官 下士官
機関科 海機外 海機旧1期 海機旧2期 海機旧3期 海機旧4期 海機1期 海機2期 海機3期 海機4期 海機5期 海機6期 海機7期 海機8期 海機9期 海機10期 海機11期 海機12期 海機13期 海機14期 海機15期 海機16期 海機17期 海機18期 海機19期 海機20期 海機21期 海機22期 海機23期 海機24期 海機25期 海機26期 海機27期 海機28期 海機29期 海機30期 海機31期 海機32期 海機33期 海機34期 海機35期 海機36期 海機37期 海機38期 海機39期 海機40期 海機41期 海機42期 海機43期 海機44期 海機45期 海機46期 海機47期 海機48期 海機49期 海機50期 海機51期 海機52期 海機53期 海機54期 海機55期 海機56期 海機57期 海機58期 特務士官 准士官 下士官
各科 主計科 軍医科 薬剤科 歯科医科 造船科 造兵科 造機科 水路科 技術科 法務科 軍楽科
予備員 兵科 機関科
文官 書記官 事務官 理事官 法務官 教授 通訳官 編集 監獄長 技師 司法事務官


海軍兵学校第46期生
海軍中将猪口敏平 貝塚武男 杉浦嘉十 安田義達
海軍少将阿部俊雄 石原聿 井土益三 岩上英寿 梅谷薫 大家吾一 小川莚喜 香川清登 勝田治夫 亀井凱夫 川井繁蔵 久保田智 後藤光太郎 小西成三 近藤勝治 近藤三郎 斎藤泰蔵 酒井原繁松 坂田義人 重永主計 清水利夫 杉本豊 高田栄 高田利種 竹内馨 続木禎弌 泊満義 新島信夫 野村留吉 則満宰次 平井昌平 深谷惣吉 堀内茂忠 前田精 松尾実 三木高秀 宮崎重敏 宮崎武治 柳沢蔵之助 矢牧章 山田雄二 山本岩多 山本親雄 横井俊之
海軍少佐武彦王