小松宮彰仁親王

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

小松宮彰仁親王(こまつのみや・あきひとしんのう Prince Akihito, Prince of Komatsu 弘化3年正月16日(1846年2月11日) - 明治36(1903)年2月18日)は、日本の皇族陸軍軍人元帥陸軍大将伏見宮邦家親王八男。母は家女房堀内信子仁孝天皇の養子。明治3年正月29日(1870年3月1日)、東伏見宮を称す。明治15(1882)年12月28日、小松宮家創設。

履歴

  • 慶応4年正月3日(1868.1.27)、軍事総裁。
  • 慶応4年正月18日(1868.2.11)、海陸軍務総督。
  • 慶応4年2月10日(1868.3.3)、軍防事務局督。
  • 慶応4年閏4月21日(1868.6.11)、軍務官知事。
  • 慶応4年6月14日(1868.8.2)、会津征討越後口総督。
  • 明治元年11月4日(1868.12.17)、凱旋。
  • 明治2年7月8日(1869.8.15)、兵部卿。
  • 明治2年12月23日(1870.1.24)、辞。
  • 明治3年10月7日(1870.10.31)、英国留学。
  • 明治3年12月9日(1871.1.29)、議定。
  • 明治6(1873)年11月15日、帰国。
  • 明治6(1873)年11月25日、任陸軍少尉
  • 明治7(1874)年2月23日、佐賀征討総督。
  • 明治7(1874)年3月27日、凱旋。
  • 明治7(1874)年9月13日、任陸軍少将
  • 明治9(1876)年6月13日、陸軍戸山学校長。
  • 明治9(1876)年12月18日、陸軍戸山学校長・議定官。
  • 明治10(1877)年3月16日、東京鎮台司令長官。
  • 明治10(1877)年5月29日、新撰旅団司令長官。
  • 明治10(1877)年10月11日、凱旋。
  • 明治11(1878)年8月26日、東部検閲使。
  • 明治13(1880)年3月1日、任陸軍中将近衛都督
  • 明治15(1882)年12月7日、叙大勲位菊花大綬章小松宮彰仁親王と改名。
  • 明治19(1886)年8月11日、欧州差遣。
  • 明治20(1887)年12月5日、近衛都督(帰国)。
  • 明治23(1890)年6月7日、任陸軍大将
  • 明治24(1891)年12月24日、近衛師団長。
  • 明治26(1893)年11月22日、近衛師団長・議定官。
  • 明治28(1895)年1月26日、参謀総長
  • 明治28(1895)年3月16日、征清大総督。
  • 明治28(1895)年5月23日、凱旋。
  • 明治28(1895)年8月5日、叙大勲位菊花章頚飾
  • 明治31(1898)年1月20日、元帥の称号を賜る。免補参謀総長
  • 明治35(1902)年4月15日、英国皇帝戴冠式差遣。
  • 明治36(1903)年2月18日、薨去(享年58/満57)。国葬を賜る。

在任

  • 小松宮家当主 (1882-1903)
    • 前任: なし(新設)
    • 後任: なし(絶家)

親族

尊属

配偶

  • 有馬頼子 嘉永 5年 6月18日~大正 3(1914)年 6月26日。明治 2年11月 6日結婚。