大正天皇

提供: wiki31ja
嘉仁親王から転送)
移動: 案内検索

大正天皇(たいしょうてんのう Emperor Taisho 明治12(1879)年8月31日 - 大正15(1926)年12月25日)は、日本の第百二十三代天皇(在位 明治45(1912)年7月30日 - 大正15(1926)年12月25日)。諱は嘉仁(よしひと)。称号は明宮(はるのみや)。お印は「壽」(ことぶき)。明治天皇三男。実母は典侍柳原愛子

履歴

在任

親族

尊属

配偶

  • 皇后九条節子 明治17(1884)年 6月25日~昭和26(1951)年 5月17日、明治33(1900)年 5月10日結婚。

卑属

  • 皇后九条節子 明治17(1884)年 6月25日~昭和26(1951)年 5月17日、明治33(1900)年 5月10日結婚。
    • ♂迪宮裕仁親王(ひろひと) 明治34(1901)年 4月29日~昭和64(1989)年 1月 7日
    • ♂淳宮雍仁親王(やすひと) 明治35(1902)年 6月25日~昭和28(1953)年 1月 4日
    • ♂光宮宣仁親王(のぶひと) 明治38(1905)年 1月 3日~昭和62(1987)年 2月 3日
    • ♂澄宮崇仁親王(たかひと) 大正 4(1915)年12月 2日~平成28(2016)年10月27日