呂号第三十四潜水艦

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

呂号第三十四潜水艦(ろごうだいさんじゅうよんせんすいかん Submarine Ro-34)は、日本の軍艦二等潜水艦)。海中5型潜水艦の2番艦。

艦歴

  • 昭和9(1934)年4月25日、三菱重工業神戸造船所にて起工。
  • 昭和10(1935)年12月12日、進水。
  • 昭和12(1937)年5月31日、竣工引き渡し。二等潜水艦
  • 昭和18(1943)年4月2日、ラバウルを出撃。6日以降消息不明。5月2日、ソロモン方面において亡失認定。
  • 昭和18(1943)年4月6日、中部ソロモンにおいて交戦沈没。南緯8度15分・東経158度55分。
  • 昭和18(1943)年9月15日、除籍。

幹部

呂号第三十四潜水艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1939.11.15 海軍少佐 福村利明 海兵54 駒橋航海長兼分隊長 第三潜水戦隊参謀
1940.11.05 海軍少佐 木梨鷹一 海兵51 伊三潜水艦 伊六二潜水艦
1941.07.01