司法大臣 (日本)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

司法大臣

氏名 内閣 記事
1 山田顕義 明治18(1885)年12月22日 明治24(1891)年6月1日 第一次伊藤黒田第一次山縣第一次松方
2 田中不二麿 明治24(1891)年6月1日 明治25(1892)年6月23日 第一次松方
3 河野敏鎌 明治25(1892)年6月23日 明治25(1892)年8月8日 第一次松方
4 山縣有朋 明治25(1892)年8月8日 明治26(1893)年3月16日 第二次伊藤
5 芳川顕正 明治26(1893)年3月16日 明治29(1896)年9月26日 第二次伊藤第二次松方
6 清浦奎吾 明治29(1896)年9月26日 明治31(1898)年1月12日 第二次松方
7 曽禰荒助 明治31(1898)年1月12日 明治31(1898)年6月30日 第三次伊藤
8 大東義徹 明治31(1898)年6月30日 明治31(1898)年11月8日 第一次大隈
9 清浦奎吾 明治31(1898)年11月8日 明治33(1900)年10月19日 第二次山縣
10 金子堅太郎 明治33(1900)年10月19日 明治34(1901)年6月2日 第四次伊藤
11 清浦奎吾 明治34(1901)年6月2日 明治36(1903)年9月22日 第一次桂
12 波多野敬直 明治36(1903)年9月22日 明治39(1906)年1月7日 第一次桂
13 松田正久 明治39(1906)年1月7日 明治41(1908)年3月25日 第一次西園寺
14 千家尊福 明治41(1908)年3月25日 明治41(1908)年7月14日 第一次西園寺
15 岡部長職 明治41(1908)年7月14日 明治44(1911)年8月30日 第二次桂
16 松田正久 明治44(1911)年8月30日 大正元(1912)年12月21日 第二次西園寺
17 松室致 大正元(1912)年12月21日 大正2(1913)年2月20日 第三次桂
18 松田正久 大正2(1913)年2月20日 大正2(1913)年11月11日 第一次山本
奥田義人 大正2(1913)年11月11日 大正3(1914)年3月6日 第一次山本 臨時兼任
19 奥田義人 大正3(1914)年3月6日 大正3(1914)年4月16日 第一次山本
20 尾崎行雄 大正3(1914)年4月16日 大正5(1916)年10月9日 第二次大隈
21 松室致 大正5(1916)年10月9日 大正7(1918)年9月29日 寺内
22 原敬 大正7(1918)年9月29日 大正9(1920)年5月15日
23 大木遠吉 大正9(1920)年5月15日 大正11(1922)年6月12日 高橋
24 岡野敬次郎 大正11(1922)年6月12日 大正12(1923)年9月2日 加藤友
25 田健治郎 大正12(1923)年9月2日 大正12(1923)年9月6日 第二次山本
26 平沼騏一郎 大正12(1923)年9月6日 大正13(1924)年1月7日 第二次山本
27 鈴木喜三郎 大正13(1924)年1月7日 大正13(1924)年6月11日 清浦
28 横田千之助 大正13(1924)年6月11日 大正14(1925)年2月5日 加藤高
高橋是清 大正14(1925)年2月5日 大正14(1925)年2月9日 加藤高 臨時兼任
29 小川平吉 大正14(1925)年2月9日 大正14(1925)年8月2日 加藤高
30 江木翼 大正14(1925)年8月2日 昭和2(1927)年4月20日 加藤高第一次若槻
31 原嘉道 昭和2(1927)年4月20日 昭和4(1929)年7月2日 田中義
32 渡辺千冬 昭和4(1929)年7月2日 昭和6(1931)年12月13日 浜口第二次若槻
33 鈴木喜三郎 昭和6(1931)年12月13日 昭和7(1932)年3月25日 犬養
34 川村竹治 昭和7(1932)年3月25日 昭和7(1932)年5月26日 犬養
35 小山松吉 昭和7(1932)年5月26日 昭和9(1934)年7月8日 斎藤
36 小原直 昭和9(1934)年7月8日 昭和11(1936)年3月9日 岡田
37 林頼三郎 昭和11(1936)年3月9日 昭和12(1937)年2月2日 広田
38 塩野季彦 昭和12(1937)年2月2日 昭和14(1939)年8月30日 第一次近衛平沼
39 宮城長五郎 昭和14(1939)年8月30日 昭和15(1940)年1月16日 阿部
40 木村尚達 昭和15(1940)年1月16日 昭和15(1940)年7月22日 米内
41 風見章 昭和15(1940)年7月22日 昭和15(1940)年12月21日 第二次近衛
42 柳川平助 昭和15(1940)年12月21日 昭和16(1941)年7月18日 第二次近衛
近衛文麿 昭和16(1941)年7月18日 昭和16(1941)年7月25日 第三次近衛 総理兼任
43 岩村通世 昭和16(1941)年7月25日 昭和19(1944)年7月22日 第三次近衛東條
44 松阪広政 昭和19(1944)年7月22日 昭和20(1945)年8月17日 小磯鈴木貫
45 岩田宙造 昭和20(1945)年8月17日 昭和21(1946)年5月22日 東久邇幣原
46 木村篤太郎 昭和21(1946)年5月22日 昭和22(1947)年5月24日 第一次吉田
片山哲 昭和22(1947)年5月24日 昭和22(1947)年6月1日 片山 臨時代理
47 鈴木義男 昭和22(1947)年6月1日 昭和23(1948)年2月15日 片山 廃止

参照