台湾軍 (日本陸軍)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

台湾軍(たいわんぐん)

隷下部隊

満州事変直前時の隷下部隊

幹部

台湾軍司令官

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1 1919.08.20 陸軍大将 明石元二郎 陸士生徒6 台湾総督専任 死去 1919.10.26死去
2 1919.11.01 陸軍大将 柴五郎 陸士生徒3 東京衛戍総督 軍事参議官
3 1921.05.04 陸軍中将 福田雅太郎 陸士生徒9 参謀次長 軍事参議官 1921.12.19陸軍大将
4 1923.08.06 陸軍中将 鈴木荘六 陸士1 第四師団 朝鮮軍司令官
5 1924.08.20 陸軍中将 菅野尚一 陸士2 第二〇師団 軍事参議官 1925.08.01陸軍大将
6 1926.07.28 陸軍中将 田中国重 陸士4 近衛師団 軍事参議官
7 1928.08.10 陸軍中将 菱刈隆 陸士5 第四師団 関東軍司令官 1929.08.01陸軍大将
8 1930.06.03 陸軍中将 渡辺錠太郎 陸士8 航空本部 航空本部長兼軍事参議官
9 1931.08.01 陸軍中将 真崎甚三郎 陸士9 第一師団 参謀次長
10 1932.01.09 陸軍中将 阿部信行 陸士9 第四師団 軍事参議官 1933.06.19陸軍大将
11 1933.08.01 陸軍中将 松井石根 陸士9 軍事参議官 軍事参議官 1933.10.20陸軍大将
12 1934.08.01 陸軍中将 寺内寿一 陸士11 第四師団 軍事参議官 1935.10.30陸軍大将
13 1935.12.02 陸軍中将 柳川平助 陸士12 第一師団 参謀本部
14 1936.08.01 陸軍中将 畑俊六 陸士12 航空本部 軍事参議官
15 1937.08.02 陸軍中将 古荘幹郎 陸士14 航空本部 第二一軍司令官
16 1938.09.08 陸軍中将 児玉友雄 陸士14 予備役 召集解除
17 1939.12.01 陸軍中将 牛島実常 陸士16 参謀本部 待命
18 1940.12.02 陸軍中将 本間雅晴 陸士19 第二七師団 第一四軍司令官
19 1941.11.06 陸軍中将 安藤利吉 陸士16 予備役 台湾軍管区司令官 1944.01.07陸軍大将
1945.02.01改編

台湾軍参謀長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1919.08.20 曽田孝一郎 陸士5
1921.02.25 佐藤小次郎 陸士5
1924.02.04 渡辺金造 陸士9
1927.07.26 佐藤子之助 陸士11
1930.04.24 小杉武司 陸士13
1932.04.11 陸軍少将 清水喜重 陸士14 陸軍士官学校幹事 由良要塞司令官
1933.03.18 大塚堅之助 陸士14
1934.01.22 陸軍少将 桑木崇明 陸士16 野戦重砲兵第三旅団 野戦砲兵学校幹事
1935.08.01 陸軍少将 荻洲立兵 陸士17 歩兵第九旅団 第二師団司令部附
1937.02.01
1937.03.01 秦雅尚 陸士19
1938.02.19 陸軍少将 田中久一 陸士22 陸軍大学校教官 第二一軍参謀長 1938.09.08欠員
1938.10.15 大津和郎 陸士23
1940.03.09 陸軍少将 上村幹男 陸士24 歩兵第五旅団 俘虜情報局長官 1941.08.25陸軍中将
1941.03.01 和知鷹二 陸士26
1942.02.20 樋口政七郎 陸士27
1943.10.29 陸軍少将 近藤新八 陸士28 第三七師団参謀長 独立混成第一九旅団
1944.07.08 諫山春樹 陸士27 台湾軍管区参謀長 1945.02.01改編

台湾軍参謀副長

代数 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1944.07.08 1944.09.22 北川潔水 陸士29

台湾軍研究部長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1940.11.05 陸軍少将 上村幹男 陸士24 台湾軍参謀長専任 俘虜情報局長官 1941.08.25陸軍中将
1941.03.01 和知鷹二 陸士26

see also