八海山丸

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

八海山丸(はっかいさんまる)は、日本の特設艦船(特設砲艦)。

艦歴

  • 昭和11(1936)年12月26日、起工。
  • 昭和12(1937)年3月25日、進水。
  • 昭和12(1937)年5月25日、竣工。
  • 昭和16(1941)年8月19日、徴傭。
  • 昭和16(1941)年9月5日、入籍。特設砲艦横須賀鎮守府所管。機雷敷設に従事する特設砲艦に指定。
  • 昭和17(1942)年10月22日、ギルバート諸島南方において米水上部隊と交戦し戦没。南緯03.30、東経175.15
  • 昭和17(1942)年11月30日、除籍、解傭。

幹部

八海山丸砲艦長

代数 発令日 階級 氏名 期別 前職 後職 備考
1942.04.20 海軍大佐 石黒虎雄 海兵37 第六根拠地隊司令部附 横須賀鎮守府
1942.07.25