今泉利義

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

今泉利義(いまいずみ・としよし Imaizumi Toshiyosi 安政5年5月7日(1858年6月17日) - 昭和11(1936)年12月23日)は、日本の海軍軍人海軍少将佐賀県出身。海軍兵学校第8期生(35名中1位)。

履歴

日付 階級 その他身分 補職/任官等
安政5(1858)年5月7日
明治8(1875)年10月30日 海軍兵学校生徒
明治13(1880)年9月15日 龍驤乗組
明治14(1881)年9月15日 海軍少尉補
明治14(1881)年10月15日 扶桑乗組
明治14(1881)年11月19日 海軍兵学校卒(学術課程)
明治18(1885)年6月20日 海軍少尉
明治18(1885)年9月11日 扶桑分隊士
明治18(1885)年12月28日 海軍兵学校通学
明治19(1886)年12月28日 畝傍航海士
明治20(1887)年3月4日 海軍兵学校航海術教授心得/生徒分隊士心得
明治20(1887)年12月24日 海軍大尉 海軍兵学校航海術教官/生徒分隊士
明治22(1889)年8月2日 高雄航海長
明治24(1891)年11月20日 海軍大学校教官
明治27(1894)年6月9日 海軍大学校教官/副官
明治27(1894)年7月25日 海軍大学校教官/副官/海軍省軍務局第一課課僚
明治27(1894)年12月30日 海軍大学校教官/副官/大連湾運輸通信支部部員
明治28(1895)年4月11日 磐城分隊長
明治28(1895)年12月27日 海門副長
明治29(1896)年4月20日 済遠副長心得
明治29(1896)年10月24日 海軍少佐 済遠副長
明治29(1896)年11月18日 海軍兵学校航海術教官
明治30(1897)年12月1日 海軍中佐
明治32(1899)年5月1日 水路部図誌科長
明治32(1899)年5月11日 水路部図誌科長/海軍大学校教官
明治34(1901)年3月23日 水路部図誌科長/測器科長/海軍大学校教官
明治34(1901)年6月18日 連合王国駐在
明治34(1901)年10月1日 海軍大佐
明治35(1902)年1月20日 命帰朝
明治35(1902)年9月4日 水路部図誌科長
明治36(1903)年7月7日 水路部図誌科長/測器科長
明治37(1904)年1月8日 水路部図誌科長
明治37(1904)年1月12日 水路部図誌科長/測量科長
明治38(1905)年1月21日 水路部図誌科長
明治41(1908)年8月28日 海軍少将 待命被仰付
明治42(1909)年8月27日 予備役被仰付
大正3(1914)年5月7日 後備役被仰付
大正8(1919)年5月7日 退役被仰付
昭和11(1936)年12月23日 死去 (78)