亀山藩 (伊勢国)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

亀山藩(かめやまはん)は、伊勢国鈴鹿郡亀山に所在していた江戸時代の諸侯。

領主一覧

領主 親/譜/外 石高 記事
慶長15(1610) 慶長20(1615) 松平忠明 親藩大名 5万石 三河作手より入封、大坂城代に就任
慶安4(1651) 寛文9(1669) 石川憲之 譜代大名 5万石 近江膳所より入封、山城淀に移封
寛文9(1669) 元禄元(1688) 板倉重常 譜代大名 5万石 下総関宿より入封
元禄元(1688) 宝永6(1709) 板倉重冬
宝永6(1709) 宝永7(1710) 板倉重治 志摩鳥羽に移封
宝永7(1710) 享保2(1717) 松平乗邑 譜代大名 6万石 志摩鳥羽より入封、山城淀に移封
享保2(1717) 享保9(1724) 板倉重治 譜代大名 5万石 志摩鳥羽より入封
享保9(1724) 延享元(1744) 板倉勝澄 備中松山に移封
延享元(1744) 明和元(1764) 石川総慶 譜代大名 6万石 備中松山より入封
明和元(1764) 明和元(1764) 石川総堯
明和元(1764) 安永5(1776) 石川総純
安永5(1776) 寛政8(1796) 石川総博
寛政8(1796) 享和3(1803) 石川総師
享和3(1803) 文政3(1820) 石川総佐
文政3(1820) 天保4(1833) 石川総安
天保4(1833) 嘉永6(1853) 石川総紀
嘉永6(1853) 文久2(1862) 石川総禄
文久2(1862) 慶応元(1865) 石川総脩
慶応元(1865) 明治4(1871) 石川成之 1871廃藩

系図

松平家(奥平家)

奥平信昌 = 亀姫 (徳川家康女)
+- 松平忠明

板倉家

板倉好重
+- 板倉勝重
   +- 板倉重宗
   |  +- 板倉重郷
   |     +- 板倉重常
   +- 板倉重大
      +- 板倉重冬
         +- 板倉重治
            +- 板倉勝澄

松平家(大給家)

松平真乗
+- 松平家乗
   +- 松平乗寿
      +- 松平乗久
         +- 松平乗春
            +- 松平乗邑

参照