上杉伯爵家

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

上杉伯爵家(うえすぎはくしゃくけ)は、日本の華族諸侯)。姓は藤原朝臣出羽米沢藩主、外様大名、城主、大広間詰。

歴代当主

叙爵以前

  • -1623 景勝(かげかつ)(1555-1623) 陸奥会津、1601出羽米沢
  • 1623-1645 定勝(さだかつ)(1604-1645)
  • 1645-1664 綱勝(つなかつ)(1638-1664)
  • 1664-1703 綱憲(つなのり)(1663-1704)
  • 1703-1722 吉憲(よしのり)(1684-1722)
  • 1722-1734 宗憲(むねのり)(1709-1734)
  • 1734-1746 宗房(むねふさ)(1712-1746)
  • 1746-1767 重定(しげさだ)(1720-1798)
  • 1767-1785 治憲(はるのり)(1746-1822)
  • 1785-1812 治広(はるひろ)(1761-1822)
  • 1812-1839 斉定(なりさだ)(1788-1839)
  • 1839-1868 斉憲(なりのり)(1820-1889)
  • 1868-1919 茂憲(もちのり)(1844-1919) 1871廃藩

有爵者

  1. 1884-1919 茂憲(もちのり)(1844-1919) 1884伯爵
  2. 1919-1947 憲章(のりあき)(1876-1953)

戦後

支藩