あきづき型護衛艦 (海上自衛隊, 2010)

提供: wiki31ja
移動: 案内検索

あきづき型(あきづきがた)は、日本の自衛艦のタイプ。

主要要目

排水量: 基準 5000t
長さ: 全長 151m
全幅: 18.3m
喫水: 10.9m
機関: COGAG 2軸 64,000馬力
速力: 30ノット
兵装: 90式SSM 8基, シースパロー短SAM / アスロック Mk41 VLS 1基 (32門), OTOメララ 127mm/54口径砲 単装1基1門, ファランクス 20mm CIWS 2基,
32cm短魚雷発射管 三連装2基6門, SH-60K対潜ヘリコプター 1機
乗員: 200

一覧

計画 艦番 艦名 建造所 起工 進水 就役 艦歴 記事
平19 DD-115 あきづき Akizuki 三菱長崎 2009.07.17 2010.10.13 2012.03.14 護衛艦 第1護衛隊群第5護衛隊所属
平20 DD-116 てるづき Teruzuki 三菱長崎 2010.06.03 2011.09.15 2013.03.07 護衛艦 第2護衛隊群第6護衛隊所属
平21 DD-117 すずつき Suzutsuki 三菱長崎 2011.05.18 2012.10.17 2014.03.12 護衛艦 第4護衛隊群第8護衛隊所属
平22 DD-118 ふゆづき Fuyuzuki 三井玉野 2011.06.14 2012.08.22 2014.03.13 護衛艦 第3護衛隊群第7護衛隊所属