Tokugawa Iemoto

From Wiki31en
Jump to: navigation, search

徳川家基(とくがわ・いえもと、宝暦12年10月25日(1762年12月10日) - 安永8年2月24日(1779年4月10日))は、日本の武将。江戸幕府第10代征夷大将軍徳川家治長男。幼名は竹千代(たけちよ)。

styles

  • 徳川大納言

履歴

  • 宝暦12年10月25日、生まれる
  • 明和2年12月1日、名字定、家基と名乗る
  • 明和3年4月7日、元服。従二位権大納言
  • 安永8年2月24日、薨去。18歳。孝恭院殿
  • 安永9年11月10日、贈正二位内大臣
  • 嘉永元年10月19日、贈正一位太政大臣

親族

尊属

  • 父・徳川家治
  • 母・蓮光院於知保方(津田信之姉)

Patrilineal ancestors from Top ancestor

  1. Matsudaira Nobumitsu (? - 1488/89)
  2. Matsudaira Chikatada (1431/38 - 1501)
  3. Matsudaira Nagachika (1473 - 1544)
  4. Matsudaira Nobutada (1490 - 1531)
  5. Matsudaira Kiyoyasu (1511 - 1535)
  6. Matsudaira Hirotada (1526 - 1549)
  7. Tokugawa Ieyasu, 1st Tokugawa Shogun (1542 - 1616)
  8. Tokugawa Yorinobu, Master of Wakayama Domain (1602 - 1671)
  9. Tokugawa Mitsusada, Master of Wakayama Domain (1626 - 1705)
  10. Tokugawa Yoshimune, 8th Tokugawa Shogun (1684 - 1751)
  11. Tokugawa Ieshige, 9th Tokugawa Shogun (1711 - 1761)
  12. Tokugawa Ieharu, 10th Tokugawa Shogun (1737 - 1786)
  13. Tokugawa Iemoto (1762 - 1779)